h1テキスト入力場所です。titleタグの次に重要なので念入りに考えてワードを盛り込みましょう。

和食

店主ごあいさつ

ご覧頂きまして誠にありがとうございます

平成最後の年に多摩市唐木田駅4分の鶴牧の地に居酒屋「絆」をオープンしました。
どうしても多摩市に居酒屋をオープンしたく、桜ヶ丘、永山、多摩センターなど色々と駅周辺の店舗を探しましたが、最初で最後の出会いがこの店となりました。
料理のプロでもない私ですが、常日頃から家庭料理を作るのが好きで、更に人との交流が大好きで「居酒屋」にたどり着きました。
居酒屋さんは数多くあり、チェーン店のように破格で提供したりすることは最初から無理があります。
元々流通コンサルタントの経験があり、食べ歩くことも好きだった私が考えた居酒屋像は「家庭居酒屋」であり、「珍しいものがつまめる」2つのこだわりでした。
2つのこだわりに少しだけお付き合いください。

なぜ?家庭居酒屋なのか・・

お酒が好きな人、食べることが好きな人、友達が多い人、静かに時間を過ごしたい人・・
私達の家族や仲間もそれぞれタイプがありますよね!!
私はきれいにさばいて飾り付けを豪華にすることは出来ません。
その分、仕事帰りにちょっと一人で立ち寄ったり・・
家族でお父さんはお酒飲んでお母さんや子供たちは食事として楽しんだり・・
そんな使いやすい(入りやすい)お店を目指しているから「家庭居酒屋」の1つ目の意味があります。
毎日、ビール1杯とつまみ一品でカウンターで時間を過ごす方・・喜んでお話相手にも努めます!!
お客様とスタッフが家族のように「きさく」にお付き合いできるお店でありたいと思います。

珍しいものもご提供しよう!!

どこのチェーン店でもあるものを皿を変えて提供するのであれば大きい店のほうが「安い」からお得ですよね!!
私の食べ歩きから選んだものは大きく3つの素材です。
その1・・なんと行ってもマグロで有名な神奈川県三崎港のマグロです。
今どき、回転寿司でも美味しいトロはいただけますよね・・
私は三崎漁港の大卸さんや仲卸さん数社と商談して天身や尾の身、エラから胃袋まで、漁師さんや女将さんに美味しい食べ方を教わり、ご提供することになりました。
マグロの種類も豊富なので味はイケてると確信しています。
刺身というよりぶつ切りの刺身が多くなるのもこれらの理由です。
仕入れや卸の状況で品切れもあるかもしれませんが、三崎港から直接仕入れている珍味は当店の売りにしたいですね!!

その2・・焼き鳥とかやりたかったけど、隣にも居酒屋さんがあるし、2つの店が相乗効果で少しでも繁盛したほうが良いので、焼き鳥・・いたしません!!
今どき、セットではいただけるものの大鍋からチョイスできる「おでん屋」さんてなくなりましたよね・・
そんなわけで一年中おでんやります。 「えーっと大根とがんも!!」こんな感じで行きたいですね!!

その3・・焼き魚は小田原港のひものメインで行かせていただきます。
結局、色々食べたけど「ハズレがなかった」
お金をいただく以上、スーパーと同じもの・・とは行かないですよね。
私の大好きな加工工場の干物を数種類取り揃えておきます。    食べ歩きが好きだったオヤジの小さな抵抗です!!

是非お越し下さい

頑張って、常連さんにも飽きられないように週替りや今日だけのおすすめとかがんばります。
そして、色々と教えてくださいね・・・
じじいになっても生涯勉強と考え皆さんの力を拝借して店作りを完成させたいです!!

!--/box1-->

↑ PAGE TOP